【内定速報│Vol.5】スポーツマーケティング企業

バンタンスポーツアカデミー第一期生で内定を獲得した学生のご紹介です。

【内定先】スポーツマーケティング企業

インターナショナルにイベントなどを企画運営しているスポーツマーケティングを代表する某企業。

 

▼【内定をいただいた企業を志望した理由は?】

スポーツでスキルアップ並びにマネジメントが出来る企業や職種を中心に探しており、

その中でもスキルアップという面において、広告提案営業を行っている興味を持ちました。

また、実際に面接を受けるうえで、営業に対する社員の気持ちや想いをお聞きし、

この会社で自分も働いて世界を舞台に活躍をしたいと考えたから。

畠01

▼【内定をいただいた時の気持ちは?】

スポーツ界に就職できることになって安堵する気持ち。

面接時はひたすら自分の想いを正直に言ってきたので、

その気持ちが面接官に伝わったのだと想い、本当に嬉しい気持ちになりました。

 

▼【バンタンスポーツアカデミー(VSA)で学んでよかったと思う事は?】

スポーツだけにとらわれず、基礎人間力からビジネス全体の基本的な知識、

およびパワーポイントやプレゼンテーションなどの技術を学べたことです。

特に、広告を中心に働かれているプロの講師から学ぶことが出来たことで、

これから行う仕事に直結すると感じました。

007

▼【なぜ社会人を辞めてからVSAに通うと決めたのか?】

半田先生を始め、豪華な講師陣にとても魅力を感じ、スポットの講師も含め、

このような豪華な講師陣から直接指導を頂けたことは本当に良かったと思っています。

これも縁だと思うので、今後もこの繋がりを大切にしていきたいと感じました。

 

 

▼【これからスポーツ業界を目指す後輩へ向けて一言】

この一年、バンタンに通って感じたのは、タイミングの重要性。

目的が業界への就職ならタイミングを逃すともう回ってこないことがよくあります。

また今度と思わずすぐ行動に移すことが大事だと思います。また、人脈の重要性を痛感しました。

就職することがゴールではなく業界を目指す皆さんは業界で活躍することが目的だと思いますので

人脈を大切にしてください。

 

引き続き、内定トピックスを配信いたします。

 

| スポーツビジネス分野のプロを育成する専門の学校。
バンタンスポーツアカデミー | Vantan Sports Academy

https://www.vantan-sports.com