【内定速報│Vol.3】アスリート支援、スポーツ振興企業

バンタンスポーツアカデミー第一期生で内定を獲得した学生のご紹介です。

▼【内定先】

ブルータグ株式会社・・・スポーツ選手のPR・マネジメント業務、スポーツマーケティング、

コンサルティング、海外スポーツブランドの日本展開などを行っている企業

http://bluetag.jp/index.html

 

▼【内定をいただいた企業を志望した理由は?】

担任の勧めでブルータグにて始めたアルバイトをきっかけに、私が前職で経験してきた事を生かすことが出来、

尚且つ実現したいと思っている活動が出来ると考えて志望しました。

中村02

 

▼【内定をいただいた時の気持ちは?】

スポーツの仕事に携わるスタートに立てることを嬉しく思いました。

ブルータグが日本で唯一販売権を所有している海外ブランドである

”Buff”のブランドマーケティングを軸に今後のブルータグの発展に関われることを

楽しみに自己実現に向け継続的に学びの姿勢を忘れずに取り組んでいきます。

 

 

▼【バンタンスポーツアカデミー(VSA)で学んでよかったと思う事は?】

業界の第一線でご活躍をされている素敵な講師の元、リアルなケーススタディーやマーケティングの考え方、

プレゼンテーションスキルまで、基礎を学ぶことができたのは非常に良い経験でした。

産学協同プロジェクトでは実際に企業から頂いたテーマに向けて、課題の抽出や改善策の

アイディアを企画書に落として実際に企業担当者にプレゼンテーションが出来て、

評価して頂くことで知らずのうちにスキルアップをしていて驚きました。

また、学生という立場を利用して、スポーツの現場(ブランドの仕事、イベント現場、チーム運営)での

アルバイトやインターンシップを通じて本当にやりたい事を見つける時間を確保することが出来ました。

今回の内定先への紹介も担任から勧めていただき良いきっかけになりました。

中村01

 

▼【なぜ会社を辞めてVSAに通うと決めたのか?】

スポーツ業界で働きながら、スポーツ業界で働いて行くことについて悩んでいた時期がありました。

同時にひとくくりにスポーツと言っても様々な職種、業種、種目があることに気づきました。

そんな時、バンタンスポーツアカデミーの開校を知り、中途半端な気持ちではなく

人生を”スポーツビジネス”で彩るためのインプットをしっかりしたいと思い入学を決めました。

社会人を辞めてバンタンスポーツアカデミーに入学をすることで学生となり、

出会える人、入り込める環境、費やせる時間が大きく変化すると思っていました。

事実この一年は、私にとって最も濃い時間となったので大満足です。

中村03

▼【これからスポーツ業界を目指す後輩へ向けて一言】

「業界に入りたい」と思う気持ちに対して、自分が持ってる課題はなにか?

その課題に向き合い、解決することで実現出来る環境は変わります。

業種、職種を知ることでも明確な目標を立てる事ができると思います。

実現させるのは自分自身なので、自分を信じて頑張ってください。

自分の人生なので他人任せにせず積極的に行動することが大切です。

 

 

| スポーツビジネス分野のプロを育成する専門の学校。
バンタンスポーツアカデミー | Vantan Sports Academy

https://www.vantan-sports.com