【授業レポートVol.117|2017年7月】第2ターム課題スタート

本日より第2タームが始まり第1タームで学んできたマーケティングの基礎を活かしながら

課題を解決していくアイディアを考えていく為にペアを作り話し合いを始めていきました。

今回のテーマは『オリンピックスポンサーとしてのマーケティング施策』と題して、

自分が代理店になってオリンピックのスポンサーに対して、もしくはスポンサー会社の社員と言う体で

どの様にしてスポンサーメリットを活用しマーケティング戦略を考え売上もしくはブランディングの向上に繋げるのかを考えていきます。

 

約3ヶ月後のプレゼンまで時間がたっぷりあるのでペアで話し合い企画を作り上げていきます。

 

学生A:『本日は、第2Teamの課題が発表された。オリンピックのスポンサーから企業を選んで商品の売り上げにに向けて、調査・分析をして、企画を作り上げる課題。今後の自分にとって第2Teamでの課題が生きる機会が必ず訪れると思うので、そのために自分の納得のいく提案書を作りたい。』

 

学生B:今日は第2タームのケーススタディとして、東京オリンピックのスポンサーの課題が出た。第1タームで学んだことをベースに、企業の情報やキャンペーン、イベントについて調べたり触れたりして、様々なことを吸収して、チームのメンバーと9月には面白い企画書を作れるように頑張りたい。

 

学生C:今日は第2ターム課題のオリンピックスポンサー企業が東京オリンピック期間に行う企画についてのスタートでした。選んだ企業を調べると、どれだけ売上を上げなければいけないのか、どのターゲットに何をすべきかが見えてきました。ここから2ヶ月計画をしっかり立てて取り組んでいきたいと思います。

 

ようやく企画書作成に向けての授業が始まったので学生のヤル気も湧いてきていて最終プレゼンが楽しみです。

 

 

| スポーツビジネス分野のプロを育成する専門の学校。
バンタンスポーツアカデミー | Vantan Sports Academy

https://www.vantan-sports.com

https://www.facebook.com/VantanSportsAcademy/