【授業レポートVol.39|2016年4月】デザイン

本日は3回目の授業でデザインの授業を実施しました。

まず、デザインとはなんだろう?
身近にあるデザインの意味ってなんだろう?
と、普段気にも掛けないような事ですが、
実はしっかりとした意味があって存在しています。

DSC_9038

アイスブレイクとして喫煙のマークを思い出して描いて頂きました。
普段は何となく見ていて特にマークの意味をしっかりと考えたことが無いので皆さん違うマークを書き出しました。
しかし、実際には斜線の向きなどしっかりと意味があってデザインされているのです。

DSC_8963

スポーツの分野でもピクトグラムというデザインがありますが、
あれは1964年の東京オリンピック・パラリンピックの際に国際的に意味が分かるコミュニケーションデザインとして作られ世の中に広まっていきました。

0a0e1829995d66a1aed03d9984734c45

その後、学生には自己紹介をしていただきましたが、自分の気に入っているデザインや物のプレゼンテーションも踏まえて実施して頂きました。

DSC_8983 DSC_8972 DSC_8975

DSC_9031

各自ユニークな物や気に入っている理由があり皆興味津々に聞いていました。

DSC_8988

このデザインの授業で早速ペアになって企画書づくりを始めていきます。

5月の授業レポートも楽しみにしていてください。

 

| スポーツビジネス分野のプロを育成する専門の学校。
バンタンスポーツアカデミー | Vantan Sports Academy

https://www.vantan-sports.com