【授業レポートVol.28│2015年9月】プロモーション

本日はセールスプロモーションのプロである

株式会社ラフェスタの本間代表にお越しいただきました。

本間講師ラフェスタCI

http://www.lafestainc.net/index.html

 

この授業では企画書作成に関するヒントとアドバイスをいただきました。

Q、『風が吹けば桶屋が儲かる』←この意味を説明せよ

Q、『蜜入りのリンゴが6個あります。子供4人で平等に分けるにはどうすればいいでしょうか?』

Q、『エッフェル塔を東京に移動したら幾らですか?』

等、幾つかの質問を学生に投げかけ学生の反応を見ていました。

案の定、学生からはバラバラな答えが返ってきました。

この問題の答えを考えるときの考え方と企画案の考え方は実は似たところがあるそうです。

DSC_3735

企画書の考え方で『ロジカルシンキング』と『ラテラルシンキング』の必要性や

同じ企画書でもちょっとしたコツでどの様に印象が変わるのかを比較して実感しました。

DSC_3753

学生も夢中になり前のめりで講義を聞きながら重要なところを一生懸命メモしていました。

DSC_3770

DSC_3743

今までは企画書の基本的な作り方や自分だけのオリジナルテンプレート作りなどをしてきましたが

これからは本間講師の元、クオリティーの高い企画書作成を目指しゴシゴシとブラシュアップをしていきます。

DSC_3746

企画作りにおける注意

①とにかく全体が串刺しとなっている提案

②提案の目的を明確化

③斜め読みが出来る企画デザイン(フォント、サイズ、メリハリ)・・・etc

DSC_3750

仮に企画書を10枚でまとめる時のページ構成を実際にやっていただきました。

①表紙(シンプルな表紙)

②与件整理(プロダクトの特性、競合の状況、トピックス)

⑩概算予算(概算イメージ)

※枚数が20枚でも50枚でも基本構成は同じです。

DSC_3763

また、実際に企画を考える際に何から考えれば良いのか分からなくなることも有ります。

どこから考えていくのか効率的な方法をレクチャーいただきました。

DSC_3776

最後には実際に現在作成中の企画書を題材に見やすくする為にアドバイスをいただきとても参考になりました。

DSC_3810

本日はとても濃厚な授業で資料作成の様々なコツをお腹いっぱいに学びました。

これからのスキルアップを乞うご期待ください。

 

 

 

| スポーツビジネス分野のプロを育成する専門の学校。
バンタンスポーツアカデミー | Vantan Sports Academy

https://www.vantan-sports.com