【ニュース&トピックスVol.19|2017年11月】卒業生 最終プレゼンテーションの実態 vol.3

今回も、バンタンスポーツアカデミー卒業生の最終プレゼン冒頭の様子と、作成した企画書の一部を紹介いたします。 

今回のプレゼンは 広告代理店という立場から 全日本大学野球連盟に、マーケティングプランを提案している。 という設定でプレゼンテーションをしております。 以下に今回のプレゼンの企画書の一部と、大まかな流れをご紹介いたします。 まずは表紙。 そして前提です。 今回はスポーツ業界の団体に向けてのプレゼンテーションとなりますので、 まずはスポーツ業界がどういった流れで進んでいるのか といったところを整理します。 そして 野球という競技全体の問題点。 サッカー、バスケ、共に微増なのに対して、 野球は急落・・・ これはまずいですね・・・ そのためにはどうしたらよいのでしょうか。 そして地域に根ざした活動とは・・・? 具体的にはどの様にしていくのかがここからです。 プロ野球 社会人野球 大学野球 高校野球 それぞれに特徴があります。 その中で、地域に根ざした活動が出来る分野として最適なのは みる やる 支える の観点から、 ”大学野球” である。という結果になっています。 皆さんはどうお考えになるでしょうか? そして次は大学野球についてのまとめです。 各地域にリーグがあり、 充実した施設を確保 世界レベルで結果も出ている。 改めて、地域に根ざしてスポーツを広めていく土台があることが理解できます。 そしてここからは具体的な施策について。 いくつかの抜粋です。   上記6つのサイクルを大学野球を中心として回す事によって 地域経済の活性化と、地域スポーツの活性化をすることが出来るという流れになります。 そのなかでも、 課題は”認知”・”興味” ここを改善するための施策が必要ということですね。 WEBを有効活用できたらいかがでしょうか。 WEB上でのアクションは上記が出てまいりました。 この分野はブルーオーシャンです。 色々なアイデアが必要な分野となっていますね。 そのほかにも様々なアイデアがありますが、 今回はここまでとさせていただき、   上記を施策として行う場合どれくらいの収支となるのかを考え、   そして実現させるための期間を明らかにします そしてまとめです。 大学野球という側面から、 地域を盛り上げていきましょう!! こちらで終了となります。 いかがでしたでしょうか。 全てではございませんが、 皆様に見て頂くために、ご本人よりお預かりしました企画書となります。 彼はこのレベルの企画書とプレゼンテーションの技術も用いて、 別の業界から大手広告代理店に転職いたしました。 そしてスポーツの案件も手がけております。 転職は目標ではあるかもしれませんが ゴールではありませんよね? 一番大切なのは、たどり着く方法ではなく たどり着いた先で何が出来るか。です。 そのための力を身に着けませんか?   ご興味のある方々のお問い合わせお待ちしております。 – バンタンスポーツアカデミーとは? – スポーツビジネス・スポーツマーケティング・ブランドビルディング・マネジメント・グローバル・コミュニケーション・デザイン・ソーシャルなどこれからの「スポーツ次世代」に必要な知識、スキル、経験を包括的にかつダイレクトに学ぶ事ができるバンタンスポーツアカデミー。多彩なコースラインナプで、超一流のプロフェッショナル達があなたを徹底サポート致します。 パンフレット申し込み資料請求はこちら →http://www.vantan-sports.com/ —————————————————————— 【バンタンスポーツアカデミーの10月生募集に関してのスポーツ業界・スクール説明会開催!!】 忙しい方やお休みを利用して早く情報が欲しい方は、詳しいスポーツ業界の担当者から業界動向からカリキュラム受講などをご説明いたします。是非終えたばかりのOBOGの実績など就転職先キャリア情報など様々な情報が収集できる会になっております。(ご予約必要) ご予約はこちら → http://www.vantan-sports.com/event/1716/ —————————————————————— ご予約、ご参加お待ちしております。 スポーツビジネスを学ぶスクール バンタンスポーツアカデミー http://www.vantan-sports.com/