» バンタンスポーツアカデミーについてVantan Sports Academy | バンタンスポーツアカデミー

MESSAGE

メッセージ

石川 広己
バンタン 代表取締役社長

石川 広己

Hiromi Ishikawa

「つくるチカラと、こわすチカラを」

私たちバンタンは、1965年の創設以来、約19万人の受講生たちに「実践型のデザイン教育」を提供し、社会に送り出すことで、世の中に「デザイン」という概念を広めてまいりました。
バンタンの歴史、それは、ファッション、ヘアメイク、ビューティ、映像、グラフィック、デザイン、ゲーム、アニメ、パティシエ、カフェなどの各分野に、それまでになかった新たな価値をふきこみ、若い感性が活躍する場をつくりだしてきた歴史そのものでもあります。社会がめまぐるしいスピードで変化をする現代、個人の感性を大切にし、社会を取り巻く環境や社会問題に対して、広い視野と見識、そして「デザインのチカラ」で、これまでにない新しい価値を提案できる。バンタンは、そんな人材育成を目指しています。
 冒頭のメッセージ「つくるチカラと、こわすチカラを」は、変化を恐れず、常にこれまでにない新しいものをつくり続ける力を世の中に与えようという想いを込めたメッセージです。そのためには、受け身にならず、周りに流されず、自らが積極的に変化を続けることが大切です。自分が当たり前だと思っていることを変えるのは、大変な勇気のいることかもしれません。それでも、そのきっかけを与え続けていくことこそが、私たちバンタンの使命だと考えています。

半田 裕
OSS 株式会社 代表取締役 社長

半田 裕

Hiroshi Handa

2019&2020&2021のTriple Golden Year を駆け抜けろ!!

『2019年ラグビーワールドカップ』『2020年東京オリンピック・パラリンピック大会』『2021年関西ワールドマスターズゲームズ』

3年連続のスポーツの国際大会の日本開催が実現しています。これらの背景には国のスポーツ行政への大きな変革があります。

2011年に日本のスポーツ基本法が54年ぶりに改訂され、2015年10月にはスポーツ庁が設立されました。今、すさまじい勢いで日本のスポーツ界は動いています。そのような中、2019年開催のワールドカップラグビーの開催都市は12都市あり、いよいよ今年の9月で開催2年前のカウントダウンに入ります。私はこれらの大会は密接に関係していると思います。いかに2019年のラグビーワールドカップ大会を日本の12の開催都市で成功させるか?!これがラグビワールドカップの一年後に東京で開催されるオリンピックに大きな意味が有ることは間違いありません。それらの成功が関西で開催されるマスターズゲームズにつながり、スポーツがより国民の近いところに根差し行くのだと考えます。

我々は今、何をすべきなのか?そして、私たちは何をこの3つの大会を通じて日本の未来に残せるのか?レガシー(遺産)とは何を意味するのか?それは新しい日本人なのかつそれは新しい文化なのか?私はその一つは人財だと考えています。明日のスポーツ界に変革をもたらす次世代の若き人財です。私は日本のスポーツ界の未来に変革をもたらすヒトという財産を育てて行きたいと考えています。

当アカデミーも4年目を迎え、数多くの卒業生をスポーツ業界に送り出しています。間違いなく私たちが創り上げたカリキュラムは実戦で通じるものであります。このアカデミーを巣立っていく人々が日本の明日のスポーツ界を変えていくと信じております。

今年もまたそのようなヒトがこのアカデミーから巣立っていってくれればと切に願っています。

CONCEPT

コンセプト

スタイリッシュスポーツ

バンタンは、OSSの協力の元、2014年4月よりバンタンスポーツアカデミーを開校しました。「スタイリッシュスポーツ!」というコンセプトの元、デザインの力でスポーツ業界のイメージを明るいもの、身近なものにして、見ることもやることも楽しめるような環境を作れる人材育成を目指していきます。OSSがナイキ・アディダス等で培った経験と幅広い業界人脈と、バンタンが51年間で培ったデザインに関するノウハウと人脈を融合させ市場に息吹を吹き込む新たな人材を育成・輩出していきます。

concept_img1

「スポーツ × デザイン」をコンセプトに、
スポーツをスタイリッシュに表現し、スポーツをより身近なものにしていくことで、
「スポーツファン(特にスポーツ観戦者とカジュアルスポーツユーザー)の拡大を行い、
スポーツ振興とスポーツ産業の発展に寄与することができる人材を育成する。

バンタンスポーツアカデミーが考える次世代型ビジネスリーダーの構成要素

スポーツマーケティングフィールドで
活躍するために育成する人材像

基礎人間力をベースに、ベースとなるマーケティング力と、スポーツビジネスの知識や経験・クリエイティブへの理解と活用・他者に共感を与え説得力を高めるドキュメンテーション力・グローバルに活躍するための語学力を備えた人材を育成。

スポーツマーケティングフィールドで<br />
活躍するために育成する人材像

スポーツメディアフィールドで
活躍するために育成する人材像

基礎人間力をベースに、的確な文章表現力と心を動かすコピーライティング力に加え、スポーツにおけるメディアやSNSの特性理解と活用力・スポーツビジネスの知識や経験・クリエイティブへの理解と活用・グローバルに活躍するための語学力を備えた人材を育成。

スポーツメディアフィールドで<br />
活躍するために育成する人材像

HISTORY

バンタンの歴史

History of Vantan | バンタンの歴史

1965
バンタンデザイン研究所 東京・恵比寿に創立
ファッションやグラフィックの業界に“デザイン”という概念を広める。
1969
バンタンキャリアスクール
(現:バンタンデザイン研究所)開校
社会人のキャリアアップに向けた“デザイン”の専門教育を開始する。
1991
バンタン電脳情報学院
(現:バンタンゲームアカデミー)開校
“デザイン”と“テクノロジー”の融合を目指し、世界で初めてゲーム分野に特化した専門教育を開始する。
1998
バンタン製菓学院
(現:レコールバンタン)開校
バンタン ルソン・ド・シュルプリーズ
(現:レコールバンタン・キャリアカレッジ)開校
それまでの製菓や調理学校とは異なる、“フードデザイン”を軸に置いた食の専門教育を開始する。
菓子職人を意味するフランス語の“パティシエ”という呼称を広める。
2000
バンタン映画映像学院
(現:バンタンデザイン研究所映画・映像学部)開校
フィルム中心だった映画・映像分野のデジタル化を予見し、デジタル環境に対応できる人材の専門教育を開始する。
2004
ヴィーナスアカデミー 開校
業界に先駆けて、“セルフビューティ”をカリキュラムに取り入れたトータルビューティスクールを開校する。
2007
バンタン電影アニメマンガ学院
(現:バンタンゲームアカデミー)開校
業界に先駆けて、海外のアニメ、マンガ業界でも活躍できる人材の専門教育を開始する。
「WASABI(ワサビ)」設立
ゲーム分野におけるインキュベーション活動として、卒業生のゲーム制作活動を支援するゲームスタジオの運営を開始する。
未来のしごと研究所 活動開始
小中学生を中心に、自ら将来の職業について自ら考える啓蒙活動を開始する。
バンタンヘアスタイリングラボ 開校
国家資格取得の指定カリキュラムに、バンタン独自の育成カリキュラムにを加えた教育を開始する。
2008
NY.パーソンズ大学との単位互換提携を開始
日本で唯一のパーソンズ大学単位互換提携校となる。
「Atelier X-SEED(アトリエエクシード)」設立
ファッション分野におけるインキュベーション活動として、卒業生が手掛けるブランドを支援する機関の運営を開始する。
2009
バンタンデザイン研究所が民間の教育機関としては初めて、外国人留学生の入学受け入れを許可される。
海外インキュベーションプロジェクト「Vantan Tokyo」開始(ファッション・パティシエ)
2010
レコールバンタンハイスクール
(現:レコールバンタン高等部)開校
ヴィーナスアカデミーハイスクール
(現:ヴィーナスアカデミー高等部)開校
高校卒業資格の取得とともに、10代でのプロデビューを目指す人材の専門教育を開始する。
2011
ストリートバンタンTOKYO
(現:バンタンデザイン研究所)開校
ファッション分野を中心に、マイクロビジネスでの独立、起業ができるという新たな職業観を提案する教育を開始する。
バンタンドットライブアカデミー
(現:バンタンゲームアカデミー)開校
業界に先駆けて、ソーシャルメディア、スマートフォン分野に特化した専門教育を開始する。
バンタンプロフェッショナルランゲージスクール 開校
クリエイティブ業界での活躍を目指す外国人に向けた日本語教育を開始する。
2012
バンタンデザインハイスクール
(現:バンタンデザイン研究所高等部)開校
高校卒業資格の取得とともにファッション、ヘアメイク、デザイン分野を目指す人材の専門教育を開始する。
2014
バンタン高等学院(東京・大阪)開校
めまぐるしく変化する市場に対し、若年層への早期の専門教育の必要性を感じ、バンタン高等学院として、バンタンデザイン研究所高等部、レコールバンタン高等部、バンタンゲームアカデミー高等部、ヴィーナスアカデミー高等部を開校する。
バンタンスポーツアカデミー(東京)開校
スポーツに関わるマーケティング、メディア、ストリートデザイン分野に特化した人材の専門教育を開始する。
バンタンゲームアカデミー(大阪校)、
ヴィーナスアカデミー(大阪校)開校
2015
株式会社TSI EC ストラテジーの全面協力にて業界初のファッションECとデジタルマーケティングの専門コースを設立
2016
「バンタンスポーツアカデミー」にてGMの育成とイベントマーケターを育てる新設コースを募集開始